ビルオーナー・管理会社様へ

現在のオフィスに退去される企業が発生した場合

ビルオーナー・PM会社様

オフィスの空室は避けたいもの、しかし、ビル経営においてテナントの入れ替えは必ず発生します。少しでもそのリスクや不安を低減したいのは、ビルオーナーの心情です。そのまんまオフィスでは、現入居者が入居しているうちに、「いま」のオフィスの設備・機能を求める新入居者を探します。リスク・無駄・手間の削減になり、「求める」法人に、そのままお使いいただくことができればオフィスの価値も保たれます。また、競合物件との差別化により案内確率を向上させます。

お問い合わせ後のフロー

ヒアリング(物件情報・契約条件等確認)
新入居者候補者様の内見
オーナー様へのご説明
新入居者様が決定
新入居者の探索
時期・条件の調節をします。

※それぞれの行程の期間につきましては、あくまで目安です。案件により異なる場合がございますので、ご了承ください。

「そのまんまオフィス!」は、現在の入居者が退去される前にそのままオフィスを新規入居者に賃貸するという新しいオフィス物件運用の考え方です。近年の中古オフィス物件市場のはらむ問題に対して、「早く効率的に」オフィスを探したいという事業主様のニーズを受けて生まれました。

現入居者が入居しているうちに、「いま」のオフィスの設備・機能を求める新入居者を探すことは、空室リスクの削減や稼働率の向上につながり、無駄・手間の削減になります。

また、「求める」法人に、そのままお使い頂くことができればオフィスの価値も保たれます。