賢者のオフィス移転

居抜きオフィスを選択した賢者の声をインタビュー形式でご紹介します。

人材採用はオフィス環境が重要 〜人材確保と社員のモチベーションUP〜

ライトアーム株式会社
妹尾 健二 様
Q

今回オフィス移転をご検討された経緯を教えてください。

Answer

当時マンションオフィスにて一人で活動しておりました。今年3期目を迎えるにあたり人材を確保する為、移転を検討することにいたしました。自身の採用関係の仕事経験から、優秀な社員を採用するためには、働く環境が大切だということは十分理解していました。逆張りの考えで「ベンチャーだからお金がない」、「力がついてから良いところに引っ越す」のではなく、予定していた予算よりも少し高めの賃料ではありましたが、グレードの高いオフィスに入居し、良い人材を集めようと検討しました。

Q

オフィス選びをする際、一番のポイントとなったのは?

Answer

一番のポイントは「オシャレなオフィス」を重視しました。人間は、五感による知覚の割合が8割以上といわれています。つまり面接時に企業理念など熱く語っても残念ながら求職者の記憶にはほとんど残っておらず、面接時に見たオフィスの映像しか覚えていません。

弊社が採用したいと思う優秀な人材は何社からか合格をもらっています。最終的にどの会社に入ろうか考えたとき、一番オシャレで素敵だと感じたオフィスの記憶が最も印象に残っており、そこが一番いい会社だと考えるであろうと予想しました。弊社は営業社員が多いので、都内のどこに行くのもアクセスのしやすい神田エリアは選定のポイントの一つとなりました。結果、弊社への入社を決めてくれた社員から「この環境で働きたかった」と嬉しい言葉をいただきました。

Q

数あるサービスの中、なぜ居抜きオフィス(セットアップオフィス)を選択されたのでしょうか?

Answer

当初、居抜きである必要はありませんでした。今回入居したオフィスは必要な什器等が揃っており、自身の什器も持ち込み、費用対効果を考えたときに高い評価となりました。会議室を設置するにもスケルトン(通常の事務所仕様)では費用がかかります。スタートアップの企業は居ぬきオフィス(セットアップオフィス)を選ばれるととてもスムーズに事務所を構えることができ非常に良いと思います。

Q

オフィス移転の際の当初の予算と、この物件を選んだ決定要因は?

Answer

会社の予算としては、当初、月額約40万円の賃料で検討をしていました。しかし、オフィス選びのポイントは「見た目」重視でしたので、オフィスのグレードを高め、月額約60万円まで予算を変更しました。結果、質を高くし、採用も多くの反響があったため、充分な効果が得られたと思います。

Q

予算に対して、コスト削減はできましたか?

Answer

本来、このようなオフィスを自社で造作すれば、何千万円もの費用が発生します。当初、初期費用として1,000万円くらい(工事諸々含めて)を予算として見積もっていましたが、スケルトン(通常の事務所仕様)で入居をし、このオフィス同様の内装を考えていたら予算が合わなかったと思います。しかし、今回のご縁から当初の予算より半分以下(500万円以下)に費用を抑えることが出来ました。

Q

居抜きオフィス(セットアップオフィス)に対しての期待と効果はどうでしたか。

Answer

当オフィスに入居して、早速、転職サイトにオフィスの写真と動画を掲載し、人材を募集しはじめました。9月に入居し、12月に1回目の募集をした結果、応募数は108名、2月に行った2回目の募集では363名の応募があり、2回で計471件の応募が有りました。その中から8名の内定者を選出したところ、なんと全ての内定者が入社してくれました。

ベンチャーの辛いところは、是非とも採用したい!と思う人材に内定を出しても、求人側から辞退されてしまい、実際は半分も入社してくれないことです。ある程度の自信はありましたが、内定を出した社員が全員入社してくれたことは私自身驚きました。

入社した後も社員からは、オフィス家具(家庭や女性向けの商品を多く取り扱う会社の家具を採用)についても、その家具とオフィスの環境が安らぎを与え落ち着くということで、第二の家と感じとれるほど皆オフィスを気に入ってます。社員のモチベーションも高まり、売上げも目標数値をはるかに超え年々好調に成果がでています。

Q

居抜きオフィスについてのご意見・ご感想をお願いします。

Answer

移転する際、初期費用を抑えることが会社経営において大切なことの一つです。予算を抑えることができた結果、新しい事業、人材に投資ができるので、抑えられるところは抑えたい部分ではあります。ただ、通常のオフィスを創るときに予算を抑えたらその分、それ相応にチープなオフィスになってしまうので、中々削れない部分ではあります。それがセットアップされていることで予算を抑えて、グレードの高いオフィスを手に入れることができました。

予算を抑えたいという思いと環境を良くしたい思いは二律背反になりますが、どちらかを我慢せず、どちらも手に入れることができるのは、このサイトの一番の価値かと思います。

今すぐ会員登録